読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知財渉外にて

2008年3月~2014年9月までの間、知財渉外ネタを中心に書いてきました。

iPad mini Retina cellular ゲット

ガジェット・小物

年末に確かめたとおり、本日Softbankショップに出向き、受け取り完了。

ようやく入荷の見込みが立ちほっとした|iPad mini Retina - 知財渉外にて

余りに長く待たされたので、1月2日のお昼以降ならいつ来て頂いてもいいです、とは言われていたものの、現物を目にするまでは、「やっぱり手違いでまだ入荷していなくて」、とかいうオチではないだろうかと疑い深く思っていた。

むろんのこと初代iPad miniからそのまま復元して移行させたいので、前日にPCへ完全バックアップを取った。というか、それまでOSのバージョンアップを無視していたものを、移行のためだけにiOS7にバージョンアップしておいた。よく考えたら当日も使うので、さらに帰ってからバックアップは取ったのだが。

いくつかついでに用事を済ませたので、帰宅まで数時間はじっと我慢〜。

そして、帰宅してから『バックアップから復元』。拍子抜けするくらいあっけなく完了した。はずなのだが、

1. 設定も引き継がれるが、パスワード系は再入力が必要なのね

 WiFiのパスワード・・・これが一番厳しいんだけど(長いので)
 メールのパスワード・・これはちょくちょく入力の機会はあるから頭に入っているので問題なし

2.アプリは改めてサインインする必要があるものとそうでもないものと。

 EchofonやFacebookはサインイン不要だった。
 電子書籍系のアプリは全滅。
 あとはどうだったか、いちいちメモらなかったら忘れてしまった(^^;)

3. アプリ内のデータ

瞬間日記は、まるごと残っていて少し感動した。データの出力とかリストアとかが要るかと思った。

レビューをしよう〜|『瞬間日記』アプリを入れてみた - 知財渉外にて

GoodReaderの中のファイルはそのまま残っているようだけど(ちゃんと管理していないのでホントにそうなのかは確信が持てないのが正直なところだけど、残っているように見える)、piaScoreに入れていたスコアファイルはiTunesのファイル転送を使って入れたもの以外は残っていなくてけっこうショック。入れ直しだよ。

4. 音楽ファイルの同期がダメ

 前回、iPad miniを交換したときもそうだったような気がするのだが、復元してミュージックの同期をすると、iTunes上では同期したと言われるものの、デバイス側から見ると全然足らない。ミュージックストアから購入してDLしたものは無事っぽいのだけれど、自分の手持ちのCDからリッピングしたものがうまくいかない。こいつらがあるからわざわざPC上にバックアップして復元しているんだからさ、頑張ってくれないと。

 いったん同期のチェックを外してデバイス側から削除し、再びチェックを入れて同期にトライ。ドキドキしたが、なんとか問題なく同期完了。ああよかった。バックアップがされていないとか紛失したとかいう問題ではないので、気をつければいいという話じゃないからねぇ。

5. Bluetooth機器のペアリングとか

 ペアリングって、当然ながら基本初回にするだけなので、やり方をわすれてしまい、多少戸惑ったけど、ヘッドセットもキーボードもなんということはなく、ペアリングボタンプッシュで完了。

そういえば、キーボード、というか、キーボード付きカバーは、問題なくこのモデルにも装着できた。

LOGICOOL ウルトラスリム キーボード フォリオ for iPad mini ブラック TM725BK

LOGICOOL ウルトラスリム キーボード フォリオ for iPad mini ブラック TM725BK

が、やはり厚みが少し増えて重くなったのが実感できる程度ではある。はめてしまうと差は分からないんだけど、持った感じが

あ、すこしポッテリした。

という感じで。嵌り具合も、前のが少し余裕があったところこちらはピッタリですな、という。これ以上太ったら入りませんよ(違

で、早速使い回しているけれど、まだ持ち出していないのであまり恩恵が分からない。Retinaディスプレイの鮮やかさがどう変わるのか、という肝心の所が、なにしろOSが大きく変わっているので、違いがどこに起因しているのかよくわからないという間抜けな話で。とりあえず、初代をiOS7にしてから1日使っていた感じでは、いくつかのアプリで起動が遅く感じていたところがまったくないのはきっとパワーアップしたおかげなのだろう。

使用感は、週明け以降、通勤に持ち出すようになってからまた書こうと思う。なにしろセルラー版だからモバイルルータを持ち歩かなくてもよいというのが一番嬉しいわけで、さていつ解約しようか、こいつ(って、冷たすぎか)。