読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知財渉外にて

2008年3月~2014年9月までの間、知財渉外ネタを中心に書いてきました。

10 days with iPad mini

Information Weekの記事に、Apple iPad Mini: One Week Inというのがあった。1週間実際使ってみての感想、ということで、そうだよねぇ、というものや、へぇ〜〜というものも。ということで、ちょっと遅れたけど、10日使ってみての感想を。

買ったその日にiPad 2は夫に譲り渡し、完全にminiに代替えした。アプリもミュージックも全部入れて、設定もほぼ元通りに使えるように。クラウド系のアプリは使いたくなる都度にしているので、Evernoteとかはまだ開いていない(使いこなせてないし)。

iOS6になってしまったので(これだけは悲しい)、MAPが使い物にならないのと、ミュージックアプリが使いにくいことおびただしいのがかなわない。で、PodcastについてはInstacastというアプリを入れて、こちらからSubscribeもダウンロードもできるようにした。串刺しで新しいエピソードをずっと聞き続けることができ、中々快適。

iPod touchに代えて、毎日持ち歩いているのだが、同じように手提げのポケットに入れるという大きさ/重さではなく、手に持って歩くには落としそうで心配というところがだいぶ異なる。ということで、通勤時はリュックの方に入れて、Podcastで英語のニュースを聴くだけという使い方になっている。メールのチェックやニュースチェック、Twitter他もやらなくなってしまった。以前はつい色々見てしまって聴けてなかったところがあるので両方は無理だよねぇ、という感じ。

この使い方に落ち着くまでは、同じように電車の中で開いたりしてみたのだけれど、手首に腱鞘炎の持病?を抱えている身としては、いくら軽くなったとはいえずっと片手でホールドしているのは無理があったらしく、2日で痛みが出てしまい、これは持つなら両手だよね、という結論になり、さすがに両手放しで電車で立ち読みするほどのものでもないので止めることにした。

私はドコモのスマホでないケータイを使っているが、携帯メールアドレスはほぼ使っていない(携帯でメール打つのは嫌い・・・)ので、モバイルのメールもgmailで、だから移動中もある程度の頻度でチェックできるのが好ましく、今までそこはiPod touchで問題なかったのだが、さすがに同じようには行かないなぁ、という感じ。お急ぎの際は携帯へ(って電話も中々気づかなくて出ない人なのだが・・・。)

で、おもしろいもので、RSSリーダーを読む頻度が増えた。溜まっていた未読を一挙に吐いて、ちゃんと英文のブログも一通り読めるようになっている。何が変わったといわれても困るんだけど、やっぱりiPod touchの画面で長文のブログを読むのは気が進まなかったりすぐ疲れたりしてたということなんだろう。

出張のお供も快適だし、家の中もほぼ自分の移動と共に持ち歩いている。自室でKindleを読んだり、台所でレシピを出したり。書き物は、あまりしないかな。

あ、そうだ。音声入力が装備されたんだけど、認識率が悪い〜。私の声がよくないのか(息子2号は難なく使っているので)。『キャベツと大根のポタージ』ュを『彼氏と大根のポタージュ』に変換されたときにはもう。。。

ということで、Retinaを知らない身としては、想定通りの快適iPad mini生活なのでした。